プロフィール

スポンサーリンク

中学生あたりからパソコンでプログラミングを遊び程度でさわりはじめる

プログラミングを本格的に勉強し始めたのは18歳から。

ちょうどスマホをみんなが持ち始めた頃に、個人アプリ開発で儲けたという記事を読み、Javaを勉強、苦戦しながらもいくつかアプリを開発しリリースするも結果が出ずに終わる。

 

それからITをかすってもいない、普通の企業に就職。

自分が会社員に向いていないこと、月給16万しかもらえないということに不満を持ち始める。

あれ?プログラミングで仕事をした方が稼げるんじゃね?と思い、

一年で退社しフリーランスプログラマとして独立をする。

現在4年目、大手Web系会社に開発の業務委託契約しています。

会社員時代も趣味でプログラミングをやっていたおかげで仕事に困らないレベルのスキルはつけることができた。

収入の方も会社員時代より何倍も増えたので独立してよかった。

現在会社員で独立を考えている方、学生でプログラミングができるから就職しないですぐフリーランスになりたいという方などは相談に乗れると思うので連絡くれればお返事します。

ブログはプログラミング関連やIT系の情報、他たまーに個人的なことも書いています。

 

歴史

フリーランス2年目

フリーランス3年目

 

個人開発サービス

Bitpumpkinというサービスを作っています。

 

 

広告について

本サイト「プログラマーは眠らない」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。