僕は新卒で入社して1年で辞めました!辞めたいと思ったら会社を辞めましょう

私は、新卒で入社した会社を一年で退職し、4年後に会社にしました。

特に強い野望があったわけではなく、

「会社クソだな、一人で稼ぐか」

みたいな感じで勢いで辞めました

ちょうど今、新卒入社の時期なので仕事を辞めたいと思っている彼ら・彼女らにアドバイスを書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

仕事が嫌なら辞めよう

・仕事がつまらない。

・嫌な奴がいる

・社風が合わない

理由は色々あるでしょうが仕事が嫌なら辞めましょう。

そこで働いている以上、ずっとストレスがかかります。

嫌なもんは嫌なので、それが改善されることはありません。

 

僕も会社員だった時は、仕事が嫌で嫌でしょうがなかったです。

・ムカつく偉そうな先輩がいた

・体育会系な社風が自分に合わない

・仕事が誰でもできる仕事でスキルがつかない、時間の無駄

こんな理由でした。

通勤中の電車で吐きそうになって、途中下車し駅のトイレで吐いたこともあります

そもそも、僕は働くことが嫌でバイト経験もありません。

学生の頃は、アフィリエイト収入をお小遣いにして生活していました。

で、独立して気づいたことですが僕は働くことが嫌なのではなく、誰かに雇われるのが嫌ということでした。

苦しいと感じた時点でその仕事は、あなたに合っていません。

自分が楽しいと思える仕事をするべきです。

 

会社に迷惑がかかるから辞められないと考える人もいます。

あなたを採用するために、企業は採用費をかけています。

ですが、新卒が一人辞めたところで、会社の経営状況が悪くなることはありません。

もしそんな状況なら経営者がバカなだけです。

辞めて接点がなくなる会社のことより自分を優先させましょう。

 

スポンサーリンク

スキルをつければ仕事には困らない

エンジニアを職業にしてから、スキルがあれば仕事はない状況にはならないなということに気づきました。

技術力があれば、うちで働いて欲しいと言われるので技術力・知識があればどこでも働けます。

これは、どの職種に関しても言えます。

 

会社の名前で自分の仕事力を上げるのではなく、身につけた技術力や知識量で自分の仕事力を上げましょう。

自分にスキルさえあれば、どこでも働けます。

若いからスキルがないと言い訳はできません。

空いた時間に独学すればいいだけです。

僕は21歳の時にフリーランスでシステムの設計から開発まで任されていたので、年齢は関係ありません。

 

スポンサーリンク

3年働く必要はない

3年働かないと仕事の基礎が身につかないという理由から「3年は働きなさい」と言われますが、あれは嘘です。

そもそも3年間やらないと身につかない仕事なんてないです。

3年間にこだわると時間を無駄にしてしまいます。

仕事が合わないと感じたり、新しくやりたい仕事を見つけた時はすぐ辞めましょう。

 

まとめ

と、こんな感じで入社一年で辞めた男からのアドバイスでした。

辞めてからもなんとか食えていますし、やりたいことも見つけられてあの時辞める決断が出来てよかったと思います。

ちなみに僕は、辞めると決断してから気持ちが楽になりました。

「どうせこの会社あと少しで辞めるしな」と考えることで、不必要に人間関係を気にしたり、仕事がつまらないことが気にならなくなりました。

 

辞めたいと思ったら辞めましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です