儲かりすぎたので法人化することにしました

突然ですが、2019年になったら法人化することにしました。

儲かりすぎたは嘘です。

ちょっとだけ儲かっただけです。

 

去年からぐんぐんと売上が上がっていて年間1000万円を軽く超えてしまったで税理士に相談しに行きました。

結果、税金が安くなるので法人化した方が良いとの話をしてくれたので会社を設立します。

会社設立はBizerで自分でやります。

相談した税理士さんですが、僕が聞いたことしか答えてくれず、自分から何かお得な情報を教えてくれるということがなかったので設立を依頼することは辞めましたw

そもそも、設立してすぐの小さい企業に顧問税理士はいらない気もします。

 

スポンサーリンク

法人化してやることとは?

実は法人化は節税以外にも目的があります。

IT系ではないのですが新しく始めたい事業があり、それのためには会社という看板が必要だったからです。

事業内容はとある製品の販売になります。

 

新事業には顧客も経験も全くないことなので、最初は今もお世話になっている開発業務とぽつぽつ発生するアフィリエイト収益を頼りに新事業を大きくしていきたいと思います。

実は既に会社用のブログを立ち上げていてそっちの方に何をやるかを書いています。

会社ブログは会社設立したら公開します。

 

今のメインの収益源になっている受託開発で、安定的に一人当たり100万ほど稼げて掛かる経費も人件費だけという仕事です。

プログラミングは楽しいし、捨てるにはもったいのでしばらくは続けて行きたいと思います。

 

このブログですが、会社用ブログに301リダイレクトさせて資産にするかそのまま残すか迷い中。

 

スポンサーリンク

目指す会社の形

  • 6時間か7時間労働
  • 残業なし
  • 挑戦を評価し、失敗を許す文化

とりあえず、こんな感じを目指したいです。

新しいことに挑戦する人間を評価する文化の会社にしたいです。

それと6か7時間労働は絶対に実現したい。

そもそも業務を効率化するシステムなんてたくさんあるんだから8時間も働く必要はない気がします。

短い時間で集中して仕事して、すぐに帰る会社にしたいです。

残業もなし、従業員からみたら仕事なんて楽しくないので早く帰りましょう。

前に思っていたリモートワークですが、これはエンジニアかデザイナーぐらいしか適応できなそう。

とりあえず、こんな感じです。

実現できるかどうかはさておき、これを目指します。