SEOパワーを引き継ぐ。Ruby on Railsで301リダイレクトする方法

過去記事を間違って消したので再投稿

 

URLを変更したんですけど、今までGoogleにインデックスされていたページを新しいURLに301リダイレクトさせます。

 

301リダイレクトをするとそのページについたSEOパワーも引き継げるのでURLを変更した時は必ずやりましょう。

このリダイレクト方法ならURL変えても検索順位が変わらないわけです。

 

余談ですが、はてなブログのドメインを独自ドメインに変更するとちゃんと301リダイレクトしてくれます。

 

スポンサーリンク

Ruby on Railsで301リダイレクトのやり方

さて、では早速やり方です。

 

僕は個人でWebサービスを作っているんですが、ユーザーページのURLをこのようにしてました。

user/page/”username”

 

ですが、URL構造的におかしいなと思ったので以下に修正します

users/”username”

 

 

では301リダイレクトの方法

config/routes.rbに以下を追記。

get '/user/page/:username', to: redirect('/users/%{username}')

 

これでuser/page/:usernameに飛んだら、users/:usernameに301リダイレクトしてくれます。