直受けだから報酬が高い!フリーランスエンジニア向け高額案件紹介サイト

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

日本のIT業界の構造

日本のIT業界は多重下請け構造です。

多重下請け構造とはシステム開発をする会社が子会社へ委託。

子会社はまたその子会社に委託。

その子会社は、、、、とピラミッドのように下請けに仕事を流していく構造のことです。

 

この下に流す際に数十万のマージンが抜かれるので実際に開発・実装する下流工程のエンジニアは低い単価で開発しなければいけません。

この仕組みが浸透しているために、日本のエンジニアの待遇は悪く、スキルにあった正当な対価が得られないという最悪なことが起きます。

今回はそんな中抜き構造ではなく直受けの案件を紹介してくれるサイトをご紹介します。

直受けのため、もちろん多重下請け構造の中抜きが存在しません。

なので自然と高単価な報酬がエンジニアに支払われることになります。

 

ギークスジョブ

ギークスジョブはフリーランスのエンジニアの登録者数が7500人以上いる高額案件紹介サイトです。

平均月60万円以上の案件ばかりで、最高額は月150万円!

12年以上の実績があるので安心できるサービスです。

【業界トップクラス!】フリーエンジニア向け案件なら⇒ギークスジョブ

スポンサーリンク

レバテックフリーランス

年間48052件案件を獲得しており、週2、3で働ける案件もあるのでかなりおすすめです。 

フリーエンジニアの案件探しは、Web案件数業界最大級のレバテックフリーランス

 

在宅案件はかなり少ないですが、常駐の案件なら高額の案件がたくさんあるのでおすすめです。

申込み後はレバテックが用意してくれるシステムにログインします。

自分の希望している条件にマッチした案件を紹介してくれるので使い方も簡単です。

 

営業がめんどくさいフリーランスエンジニア向けおすすめの案件紹介サイト