S社からプログラミングの学習記事を書いてほしいといわれてやりとりしてたら返信がこなくなった

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

ただの日記です。

ブログを書いてるとこんなことがあるよーという報告。

 

 

このブログのお問い合わせフォームから一通のメールが僕のメールボックスに飛んできた

 

開いてみると、メールの内容はプログラミング記事をプログラミング学習サービスのメディアで書いてほしいというものだった。

 

ざっくりとした内容だったので気になり詳細を聞くために僕もメールを送るが、なかなか返信がこない。

 

僕が送信した日から一週間ほどたってから、やっと詳細についてのメールが返ってきた。

 

メールの内容は、

・どのメディアで掲載するのか

・どのように記事を作り上げていくのか

・報酬

・3000文字程度で書くこと。

仕事について、細かいことが書かれていた。

 

事前に仕事を受けるかどうかは報酬次第と決めていて、提示された額では正直割に合わないなと思ったので引き受けないつもりでした。

 

掲載するメディアはWeb広告でよく見るもので、おそらく有名っぽい。

スポンサーリンク

このメディアは、記事の後ろに執筆者の名前が掲載される。

 

僕はフリーランスなので自分の実績というか宣伝活動のためにも、自分が書いた記事の執筆者のところにGithubもしくはこのブログのリンクを掲載してくれないかと提案した。

 

それが可能ならお引き受けしますと、そういった内容のメールを送信した。

 

そして、送信してから一週間以上経つがいまだに返信がない。

 

それにしてもこの会社は返信が遅い。

向こうから依頼してきたにも関わらず毎度返信に一週間以上かかるのは相当仕事が忙しいのだろう。

 

ちょっとこのS社が気になったので調べてみたら、掲載される予定のメディアの運営会社ではなかった。

 

会社概要を見ると、メディアの運営支援と書いてあったので、メディア運営会社からの依頼で執筆を代行しているということでしょう。

あくまで予想ですけど。

 

なるほど、だからGithubやブログのリンクを掲載できないのかな

 

会社名は別に公開してもいいけどめんどくさいので頭文字のS社にしておきました。