電子たばこのIQOS(アイコス)をコンビニで買った

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

近くのコンビニで取り寄せをお願いしていたIQOS(アイコス)がやっと届いた。

ずっと禁煙していたのだが、電子タバコなら大丈夫かなとつい買ってしまった。

3週間禁煙して感じた効果と久しぶりにタバコを吸ってみた感想

 

IQOS開封

箱はこんな感じ

 

開けると本体が!

 

その下には、本体の充電器とアイコスを綺麗に掃除するアイテムが入っています。

 

中に入っているのはこれら。

あとは、説明書や保証書など。

 

これがアイコスをキレイにするやつ。

これで掃除するみたい。

 

スポンサーリンク

IQOS(アイコス)は普通のたばこみたいに火をつけてすぐには吸えない、充電が必要なのだ。

こうやって充電する。

ランプが消えると充電が完了。

 

これがたばこ。

4種類くらいあったので、とりあえず2種類購入してみた。

 

充電が完了したのでこれで吸える。

 

最初に吸った感想…

ちなみに僕はブログでは何もかも正直に書くことにしている。

アフィリエイトのために嘘は書きたくはない。

ということで、感想

.

.

.

.

.

.

くっせー!!!

まずすぎる。

匂いは落花生を燻した感じ。

吸った後は普通のたばこよりくらくらし、人生で最初にたばこを吸った時のことを思い出した。

 

だが、何度か吸うとこの匂いにも慣れてくる。

IQOS(アイコス)を買おうか迷っている方は実際の紙のたばことは別物ということを知っておいてほしい。

昔、Vapeという電子たばこを吸っていたが、あれはたばこ特有の肺にガツンとくる感覚がなかった。

IQOS(アイコス)は味は違うものの肺にガツンとくる感覚はあるのでタバコを吸っている感はある。

 

ちなみに取り寄せをお願いしてから店舗に届くまで約2ヶ月ほどかかった。

転売屋がAmazonやメルカリにも出品しているので、今すぐにでも欲しいという方は割高にはなるがそちらで購入することができる。