プログラミングを効率よく覚える方法ってなんだろうなあ

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

プログラミングの勉強って難しい。

独学でプログラミングを覚えましたが、効率よく習得する方法を考えてみます。
 
僕の場合、教えてくれる方が周りに一人もいなくて完全に一人で勉強していたのですごく非効率だった気がします。
 

そもそもプログラミングって難しい

最初は右も左もわからない状態からスタートします。
まず、プログラミングするには環境構築が必要。ここでサーバーの知識が必要でめんどくさい。
 

本を買って勉強する

これもなかなかうまくいかない場合が多い。
ITは技術の進化が早いので本の場合、その本が最新の情報なのかをチェックする必要が出てくる。

 

半年前に出版されたものだと既に古くなっている可能性が高いです。
僕はプログラミングを勉強し始めたときに本が古いためなのか、本に書かれた通りのやり方で進めてもエラーが出る事があり、本での勉強をやめました。

 

ただ、これは内容が実装に関してのことで、環境が変化しないアルゴリズムやデータ構造やDBについてなどは書籍で勉強するのは全然あり。

個人的には実装以外でも有名なアルゴリズムはほぼすべてネットに公開されているので本は買わなくていいかな思っています。

 

プログラミングを説明するのに専門用語が出てくる

これがやっかい。

プログラミングを説明するのには必ず専門用語が必要になります。

関数を説明するには変数や引数など他の言葉の意味も調べなければならない。

そうやって寄り道していき最初の答えになかなかたどり着かない。

 

分からない単語を調べる→また分からない単語が出てくるから調べる

 

上記のの繰り返し

 

環境構築が難しい

プログラミングなんかより環境構築の方が難しい。

スポンサーリンク

これも覚えることが多い。プログラミングをするにはまず土台を作るためにサーバーの知識も必要になってしまう。
このサーバーの知識も範囲が広くなかなか難しい。

 
 

結局どう勉強したらいいのか

つまずきながらもひたすらコードを書いて試行錯誤するのが一番だと思ってます。

でも、サンプルみたいなコードをがりがり書いても絶対に飽きます。

間違いなく飽きる、全然おもしろくないから。

 

だから、おすすめは自分が欲しいものを作ること。

プログラミングの基礎的な部分をちょっとやったら後は、自分がこれがあったら便利だなあってものを作る。

自分が欲しいものだから欲しい機能のアイデアはどんどん出てきます。

欲しい機能を実現するためにforやifが出てきますし、触っていたら覚えられます。

 

最初はわからなくても、ある時、急激に上達します。

 

それと、誰かに聞ける環境だと尚更いいですね。

すぐに誰かに聞く癖がつくとダメなので基本的に自分で調べる。

英語で検索しての英語の記事も読んでみる。それでもわからなかった時、初めて聞く。

これを徹底するとすぐに上達出来るはずです。

周りに聞ける人がいなくてもstack overflowやteratailがあるのでなんとかなります。

 

どうしても自分で学習が出来ない人はオンライン学習スクールで人に教えてもらうのがおすすめ!

非エンジニアが身につけるべきプログラミング知識を習得