独学でプログラミングを覚えた僕が考える効率のいい学習方法とは!?

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

好きなものはやっぱり覚える

 

プログラミングにハマってから6年くらいが経ちました。

最初はhtmlから始まり、今ではphpやrubyを使うWeb系の仕事をフリーランスでするくらいまで技術がつきました。

僕は誰もが知っているスーパーエンジニアとかではないのですが、仕事がもらえるレベルにはなれます。

 

 

初心者がプログラミングを早く覚えるには

応用からやった方が楽しいから覚える

プログラミングの基礎ってかなり大事です。

ですが、基礎がかなりつまらない。

for文とかif文のサンプルコードを書いてもこれを何に使うのか最初の頃はまったく予想もつきません。

 

基礎からやった方が圧倒的にプログラミングの習得が早くなるんですが、つまらなくて続きません。

僕はアフィリエイトサイト・Webサービス・アプリ開発などいきなり応用から入り、「それを作る!」という目的があったので継続することができました。

ですが、今考えるとかなり効率も悪く基礎からやっとけばよかったなと思います。

基礎から飽きずにやれる方は基礎からやった方がいいですが、

飽きてしまいそうという方はまず、自分が作りたいもの、使いたいものを決めて完成させると目標を決めた方が飽きずに続けられます。

 

エラー文をちゃんと読む

エラー文はあなたのミスを教えてくれる友達です。

嫌わないでください。

エラーって赤文字で警告感が出て嫌なんですけど、ちゃんと見てください。

エラーをちゃんと見ると簡単に解決できたりするので、読んで読めなかったらGoogle翻訳使うと大体の意味がつかめます。

 

 

継続が大事!目的を持つ

僕の経験から考えると、プログラミングは最初はなかなか理解するのが難しく、ある時に一気にわかるようになります。

このある時が訪れるまでじっくりと続ける必要があり、続けるには何か目的をもったりプログラミングを好きならなければ難しいです。

僕の場合は、アフィリエイトでお金を稼ぐという目的があり、なおかつプログラミングが好きなので続けられたのかと思います。

「プログラミングを覚える」ということ目的にすると続き辛いので何か自分で使いたいものとか作りたいものとかを持っておくことをおすすめします。

 

教えてくれる人がいるなら聞く

プログラミングって自分で考えるより人に聞いた方が圧倒的に早いし楽です。

僕は周りにプログラミングを教えてくれる人がいなかったので、めっちゃ苦労しました。

スポンサーリンク

エラーが出ても専門的な用語が出てきて、用語をまた、ぐぐってと答えがすぐに見つかりません。

教えてくれる人がいれば、その解決方法以外にもそれに関することを色々聞けるので自分で調べるより圧倒的いいです。

もし、周りに教えてくれる人がいない場合はteratail(テラテイル)がおすすめです。

エンジニア特化型Q&Aサイト【teratail】

プログラミングスキルを早く上達させたい初心者には「teratail(テラテイル)」がおすすめ

 

プログラミング学習サイト

独学でも学習サイトを使うと楽しく覚えることができます。

最近では、プログラミング学習サイトがいくつもあり自宅で簡単に覚えることができますね。

プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

 

パソコンがあれば自宅でプログラミング習得できるおすすめオンライン学習サイト5選

 

まとめ

プログラミングって極めるには大変ですが、趣味で何かを作ったりするくらいであれば難しくはありません。

プログラミングの学習で一番難しいのは環境構築でこの環境構築さえ出来てしまえば、割とそんなり出来たりします。