【英語の勉強】アンケートは実はフランス語!?questionnaireやsurveyの違い

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

アンケートって実はフランス語らしい。

135492662610913117047_jojo32_okuyasu01

 

アンケートの英語は?

英語ができるプログラマーになるためにアプリで勉強しています。

先日、仕事でアンケート機能を実装する必要になり、テーブル名を決めるときに「アンケート 英語」ググるとquestionnaireと出てきました。

どうやらアンケートというのはフランス語で「enquete」って書くみたい。

 

英語ではquestionnaireやsurveyという言うみたい。

この二つの違いを調べてみると、

surveyとは調査のことをいい、questionnaireはその調査をするためにアンケート表のことをいうんだってさ。

 

surveyは電話など他の調査方法も含みます。
questionnaire はいわゆるアンケート用紙に書いてもらう手法です。

 

questionnaire はどちらかというと答えを書いてもらう用紙や質問表のことで、survey は調査そのものになります。

スポンサーリンク

 

questionnaireは質問表に答えを求めることで、例えば病院に行った時に診察の前に記入を求められる書式などにも使えます。
対して、Surveyは複数の人に同じ質問をしてその大要を把握するためのものです。

 

ほうほう。

アンケート用紙持って歩いてる英語圏っぽい顔の人に声かける時は、Can you answer a questionnaire?でおっけい。

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

 

余談

英語だと思っていたら実はフランス語だったって言葉が結構あるみたいです。

レストランとクレヨンは元はフランス語らしいです。

クレヨンは本当は鉛筆を意味する言葉なんだってさ。

http://woman.mynavi.jp/article/140203-80/