フリーランスは健康が大事だから体重計を買ってBMIを測る!オムロン(OMRON) 「HBF-223-G」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

健康体でいるために体重計を買いました。

これで、太った時などがわかります!

購入した体重計はこちら↓

dsc_2890

 

 

フリーランスは身体が資産

フリーランスは、身体がめちゃくちゃ大事です。

働けば働いただけ稼ぐことができますが、当然働かなければ1円も稼げません。

どこかの企業に勤めていたら病気や怪我をして休んだ場合でも給料が出ますがフリーランスの場合はそんなことはないんですよね。

なので健康な身体でいることがめちゃくちゃ大事です。

ということで、体重計を買って毎日の体重と体脂肪とBMIを測ることにしました。

 

 

BMIとは?

BMIとは身長と体重の情報で、手軽にわかる肥満度の目安です。

BMIの求め方

BMI = 体重 ÷ (身長 * 身長)

BMIの値が22が標準です。

18.5未満が痩せぎみ

18.5以上から25未満が標準

25以上が肥満

 

購入した体重計オムロン「HBF-223-G」

表面は透明でつるつるしていて暑さも2.8cmで小さめ、縦すれば何かの間に収納できるくらいコンパクトな体重計です。単4電池で一年間は動きます。

軽いながらも性能はしっかりしていて、「身長、年齢、体重」を登録しておくことで体重の他にも体脂肪とBMIを測ることができます。

スポンサーリンク

 

自動で登録者を判別するのでいちいち登録データを選択肢なくても体重計に乗るだけで判別し、体脂肪・BMI・前回差を表示してくれます。

前回の計測との違いが表示されます。

表示例:前回差○○kg

 

体重の変化

測ってみたら69kgと太っていました!

fromaqdwpsfsqcf

学生時代は60kgだったのでなんと9kg増量!!

かなりショック!!!

 

たしかに社会人になってからまったく運動しなくなったし、やるといっても自宅筋トレくらいですからね。

まさか、いくら食べても太らなかった僕がこんなに太っているとは思いもしませんでした。

ですが、BMIは21と標準を維持していたので健康的には問題なさそうです。

 

肩こりプログラマーだけどおすすめの肩こり対策グッズを紹介する