パソコンだけで出来る副業!ネットでお金稼ぐ11個の方法

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

お金っていっぱい欲しいですよね。ただ、実際アルバイトをするのもめんどうですし、自宅でパソコンだけで副業したいという方もいると思います。

最近では、いろんな副業のノウハウも公開されてますし、お金を稼ぐことができるWebサービスもたくさんでてきています。

そこで、今回はパソコン一つで出来るお小遣い稼ぎの方法をご紹介します。

 

せどり・転売

相場より安くなっているものを探し仕入れてネットで売りその差分で儲けるというもの。

商品に詳しくないと高く売れるものが見つけられないので知識と勉強が必要。

僕の知人もこれで数百万円ほど稼いで法人化しています。いろんなせどらーがノウハウを公開されているので試してみてはいかがでしょうか。

 

アフィリエイト

ブログやWebサービス・アプリやツイッターなど媒体で広告を張り、その広告料で稼ぐというもの。

広告には、クリック型広告と、成果報酬型広告、掲載型広告、があります。

クリック型広告はその広告を見たユーザーがクリックしたら広告料が発生するというもの。

1クリック5円から数百円ほど、クリックさえされればいいのでPVが多ければ多いほど収益が出る広告です。

成果報酬型広告とは、広告を見たユーザーが広告をクリックしその先で商品を購入した場合に収益が発生する広告。

単価が1万円のものもあり、クリック型広告より難しいが単価が高いのが特徴。

掲載型広告はサイトやブログのスペースを月額料金で貸し、そのスペースに広告を掲載というもの。月に決まった額が振り込まれるので他二つの広告より安定しています。

しかし、広告主を見つける必要があるため、PVが少ないうちは難しいです。

※PV:ページビューの略称。サイトの閲覧回数のことを指す

ブログ運営する時に無料ブログよりWordPressがいい理由を話そうか

 

アプリ開発

アプリを開発し有料で販売するというもの。

プログラミングスキルが必須となるが、一発当たれば月に数百万の収益を見込める。

また、アプリを開発し無料で公開し、アフィリエイトすることも可能。

収益が出やすいのは無料公開しアフィリエイトで稼ぐ方。

有料版はよっぽどいいものでないとダウンロードされないので個人開発だと厳しいでしょう。

パソコンがあれば自宅でプログラミング習得できるおすすめオンライン学習サイト5選

 

ネットショップを運営する

ネットショップでオリジナル商品や独自のルートで仕入れたものを販売し、稼ぐ方法。

今はbase(ベイス)という無料で簡単にネットショップを作れるサービスもあります。ただし、ネットショップを運営する場合、検索順位を上げ露出回数を上げないと商品が買われないのでSEOの知識も必要になってきます。

無料で簡単にネットショップを作れるBASE(ベイス)

 

 

Youtuberになる

Youtuberの稼ぎ方は主に広告です。

Youtube動画の最初に流れる動画や動画下部に表示される広告のクリックで収益発生します。

有名Youtuber「ヒカキン」の収入は一億とも噂されているのであのレベルまで人気になれば相当な収入が見込めます。

スポンサーリンク

人気になってしまえば、グッズを売ったり本を出版したりと稼ぎ方の幅が広がりが、Youtuberを目指している人もたくさんいるのでライバルとどう差をつけるかが難しいところです。

 

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングとは、仕事の依頼を受ける→業務→報酬をいただくがネットですべてできるというサービスです。

仕事内容はシステム開発、デザイン、ライティングなどスキルがいるものからやデータ打ち込みなどスキルが必要な必要ないものまで揃っています。

案件は大量にあるので仕事がないということにはならなそうです。

 

noteで稼ぐ

noteとは、自分が作成したコンテンツ(マンガ、写真、小説、音楽、映像、記事)を販売できるサービスです。

コンテンツの価格は自分で設定でき、手数料を抜いた分が収益となるので広告より大きく稼ぐことができます。

しかし、有料記事は非公開なのでGoogleの性質上、検索上位には上がりにくくなるので他の媒体(ブログやSNS)で知名度を上げ、その後有料記事に誘導するという使い方になってくるでしょう。

知名度の高いブロガーはこのサービスで有料記事を公開して、儲けているみたいです。

Umekiさん、田端さんのnote売上がやばいw 1記事で100万円…!!

 

kindleストア(キンドルストア)で本を売る

kindleストアとは、Amazonが提供する電子書籍を購入できるサイトです。

kindleストアは個人でも本を出版でき、自由に価格を設定することができます。

 

LINEスタンプで稼ぐ

LINEのスタンプを作成して販売して稼ぐ方法。

手数料はApp Store/Google Playの手数料(30%)を除いた50%(売上総額の35%)が作成者の分配金です。

10,000売り上げたら3,500円が収益となります。

LINE利用ユーザーがは5800万人なので大ヒットさせれば相当な額を稼げるでしょう。

しかし、ライバルも多いので埋もれる可能性も十分に高いです。イラストのクオリティが高いからヒットするというわけでもなく落書きのようなスタンプがヒットした例もあるので何が当たるかわからないです。

 

キュレーションサイトで稼ぐ

キュレーションサイトとは「まとめサイト」のことで、インターネット上にある記事をまとめるというサービスです。

PV数に応じて報酬が支払われるサービスもありお金を稼ぐことができます。

ただし、PV当たりの報酬が低いのでアフィリエイトブログのように大きく稼ぐことは難しいかもしれません。

収益を公開されている方の記事を見ると20万PVで収益が307円だそうです。

稼げるキュレーションサイト

neverまとめ

FC2まとめ

nanapi

 

お小遣いサイトで稼ぐ

お小遣いサイトとは、お小遣いサイト経由でショッピングをしたり、アプリをダウンロードしたり、友達を紹介するとその分のお金が支払われるというサービスです。普段ネットショップでものを購入してもお金は稼げませんが、お小遣いサイトを経由するだけでお金が稼げるのでお得です。

会員数200万人突破のポイントサイト【ポイントインカム】